ブルーレイ買取のコツ

ブルーレイディスク買取のコツ

 

迅速に素早く

素早く
・話題になっている時に、見たいユーザーが多い間に売る!
古くなり、話題性もなくなると買い手がいなくなるため、必然的に買取価格も下落傾向にあります。
そういった面では、出きるだけ新しいうちに売ったほうが高額買取につながりやすいようです。

 

・例外=限定品やプレミア品の場合は例外あり。

 

一つずつではなく、一度にまとめて沢山売る

まとめて
・発売後、古くなり、買い取り金額が安い商品の場合は送料のほうが高くついてしまうケースも!?
 そういったこともふまえて、まとめて売ると送料を買い取り業者が負担してくれる場合があるため高額買取になりやすいことも★

 

ケースが割れてても、意外とOK!?

割れ
・ブルーレイディスクのケースが保存中に割れたり傷がついてしまった場合。
ケースが割れてしまっても、売れないと捨てたりしないで、買取依頼へ★
ケースは買取業者側でも交換が可能なものも多いため、通常通り買い取ってもらえる場合もあります。

 

例外として、特殊なBOXケースなどの場合はケース割れ、傷があると査定に響くことも。
また、ケースの傷、割れはOKでもディスク盤面の傷があまりにも多い場合は買取不可となる場合も!?